考察

 こんなツイートが。

新しいことをやろうとすると、必ずデメリットがある。このデメリットを重視して新しいことを止めるのか、それとも新しいことをまずやってデメリットに対する対策を講じるのか、ここは大きな分かれ道。日本の政治・行 ...

考察

 大阪の反原発・脱原発運動の一部にきな臭い動きが目立っているのが気になる。できるだけ早く原発をなくし代替エネルギーでの発言に切り替えられればいいし、震災がれき受け入れ問題の動向も気になるところではある。しかしそれを逆手に取って、ごく一 ...

考察大阪市会

大阪維新の会は2012年7月、大阪市会の定数(現行86)を大幅削減する方針を打ち出した。削減後の議席数は54から73と複数案を検討し、今後正式にまとめるということ。

政令市の市議会議員選挙では公職選挙法の規定により、区ごと ...

考察大阪市交通局

 大阪市の市政改革プロジェクトチームがうちだした、大阪市営地下鉄四つ橋線を北へ延伸させ、十三で阪急と、難波で南海とつなぐという構想。
 大阪市ウェブサイトに寄せられた市民の声では、似たような意見が紹介されている。
 こ ...

考察架空鉄道

 大阪府が、阿部野橋~難波間にLRT(路面電車)を建設することを検討していると、一部で報じられた。
 一般的に言えば、脱クルマ社会や、公共交通の整備としての、LRTの意義自体は積極的に検討されるべきものであろう。しかし少なくと ...

考察

 内田樹氏(哲学者)がtwitter上で興味深い指摘をしていた。

(2012/1/25)
論争的な人たちのアポリアは「論敵が知的に不調であることから利益を得る」モデルを採用していることです。このモデルが一般化すると ...

考察

 香山リカ『橋下市長個人にではなく〈橋下的なもの〉に感じる違和感。本当に必要なのはリダンダンシーのある社会ではないか』を読んだ。
 精神科医・香山リカ氏による考察。
 メディアを通じて連日報道されている橋下徹大阪市長の ...

考察

内田樹『「呪いの時代に」ネットで他人を誹謗中傷する人、憎悪と嫉妬を撒き散らす人・・・・・・異常なまでに攻撃的な人が増えていませんか』を読んだ。

「週刊現代」2011年12月10日号に掲載され、2012年1月にウェブ上にもア ...

考察

 最近、自己責任論を主張する人が目立つような気がする。
 しかし自己責任論は本当の意味で自己責任なのか。自己責任論を主張しているものの言動を考えてみると、どうも以下の傾向があるような。
(1)社会的・構造的に不利益を生 ...