スポンサーリンク
橋下・維新

出直し大阪市長選挙に関する世論調査

 橋下徹大阪市長が出直し大阪市長選挙の意向を表明したことを受け、複数の報道機関が世論調査をおこなっている。  読売新聞が2014年2月4~5日に実施した世論調査によると、出直し選挙の実施を「評価しない」61%、「評価する」31%。橋下氏の支...
橋下・維新

橋下市政2年間の実績:ろくなことをしてません

 大阪市の橋下徹市長が「大阪都構想」の協議会で自分の思い通りにならなかったことに逆ギレして辞職して出直し選挙に臨もうというニュース。  2011年12月の就任から、2014年2月の辞任表明までの約2年と1ヶ月半、橋下市政のもとで何が行なわれ...
橋下・維新

大阪市長選:候補者擁立すれば格好の餌食になる恐れ

 大阪市で橋下徹市長が出直し市長選に打って出ようとしていることについて、2月5日時点での状況。  日本共産党大阪府委員会の執行部が2月4日に候補者擁立の選択肢の検討に入ったという報道に対して、維新側は歓迎するような動きを見せた。  かねてか...
橋下・維新

大阪市出直し市長選をめぐる情勢(2月4日夜)

 大阪市の橋下徹市長が辞職して出直し市長選に打って出たことについて、日本共産党大阪府委員会が対立候補を出すことを検討しているという報道が、2月4日午後に流れた。  出直し市長選は経過から道理がなく、また再選しても議会構成が変わらないから今後...
橋下・維新

大阪市出直し市長選と各政党の対応への感想メモ(2月4日午後時点)

 大阪市の橋下徹市長は2月3日、大阪都構想の法定協議会が思い通りに進まなかったことを不服とし、市長を辞職して出直し選挙に出馬すると正式に表明した。  会見の中では、大阪都構想の詳細な設計図について自分たちがきちんとしたものを提示できず、構想...
橋下・維新

大阪市出直し市長選へ、2月1日の報道から感じたこと

 1月31日に行われた大阪都構想の法定協議会。大阪市を解体して特別区に再編する案について、この日の協議会で具体的な区割り案を決めるとしていた橋下大阪市長と大阪維新の会。しかし他の全会派からの反対を受けて、この協議会では採決されなかった。
橋下・維新

市音を攻撃しながら「大阪の宝」などとは

橋下徹大阪市長の定例記者会見で1月29日、大阪市音楽団(市音)のメンバー5人が会見場に現れ、サプライズ演奏をおこなった。 市音は市営の音楽団で、音楽士と呼ばれる専門の市職員として採用され、演奏活動はもちろん、中学校・高校の吹奏楽部への...
橋下・維新

大阪都構想、区割り案でもめるのは必至

 大阪都構想で維新が区割り案を絞り込んだというニュースが飛び込んでいる。しかしいくら区割り案を絞り込んでも、新たな課題ばかりが浮き彫りになる。  毎日放送のニュース番組より。MBS VOICE「どうなる都構想 新たな課題も…」 20...
ニュース

脱原発一本で他の政策軽視はいかがなものか

 東京都知事選で脱原発候補の「一本化」を進めてきた「脱原発都知事を実現する会」は1月20日、一本化の断念を発表した。
ニュース

東京都知事選、脱原発候補者の「一本化」論は無理筋

 東京都知事選で候補者が次々と立候補表明している。「脱原発」を標榜する勢力の一部からは、「票が割れる」などとして脱原発の一点で宇都宮健児氏と細川護煕氏を一本化しろという主張を強硬に唱える人もいる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました