スポンサーリンク
ニュース

マスコミの印象操作による風評被害

先日のエントリ「西成特区シンポジウムでの住民の意見」の続き的なもの。西成特区構想に関して、西成区の住民からは「マスコミ報道では、悪い報道の時だけは『西成』を過剰に強調して、区全体が悪い地域かのようなイメージを作り出している」という指摘がある...
ニュース

西成特区シンポジウムでの住民の意見

 2012年8月末に実施された「西成特区シンポジウム」。会場参加者からのアンケート用紙での質問・意見について、西成特区を中心的になって進めている鈴木亘大阪市特別顧問が文書回答を行い、11月8日までにその結果が区役所ウェブサイト上に公表されて...
橋下・維新

週刊朝日の記事、橋下の的外れの反撃

「週刊朝日」の記事で橋下徹大阪市長に関する連載記事が掲載された。1回目が発表されたところ、に橋下徹大阪市長が「部落差別」かのように噛み付き、やたらと激しい調子で非難した。問題の連載は中止されるという。 問題の「週刊朝日」は書店などでは...
ニュース

大阪市の赤バス

大阪市交通局では「赤バス」と呼ばれるコミュニティバスを走らせています。各区ごとに、原則として区内を循環し、区内の鉄道駅(一部は区の境界付近にある隣接区の駅に乗り入れ)や区役所・公共施設・住宅地などを結んでいます。 しかし大阪市は201...
ニュース

西成特区構想には期待できない

大阪市が検討している西成特区構想について、報告書が2012年10月13日に発表された。目を通してみたが、内容は全く期待できない。 問題点を上げてみる。 (1)特区の範囲の問題 まず範囲からして、「西成」と言いながらあいりん地区の問...
考察

脱原発・震災瓦礫問題での大阪での一部の動き

 大阪の反原発・脱原発運動の一部にきな臭い動きが目立っているのが気になる。できるだけ早く原発をなくし代替エネルギーでの発言に切り替えられればいいし、震災がれき受け入れ問題の動向も気になるところではある。しかしそれを逆手に取って、ごく一部の煽...
橋下・維新

「東京維新の会」の時代錯誤

『しんぶん赤旗』2012年10月5日付に、とんでもない記事が掲載されていた。 こんな記事。 大日本帝国憲法復活請願 「東京維新の会」が賛成 橋下徹大阪市長の「日本維新の会」と連携し、9月に結成した都議会新会派「東京維新...
橋下・維新

西成特区シンポの様子を歪めて報じる週刊誌

8月27日に西成特区構想シンポジウムが大阪市西成区で開かれたそうです。様子は動画でもアップされています。 動画はこちら。 この様子を紹介した週刊ポストの記事、シンポジウムが怒号やヤジで収拾がつかなくなったかの...
橋下・維新

災害への危機管理がない橋下大阪市長

8月14日早朝に近畿地方を襲ったゲリラ豪雨では、大阪府北東部や京都府南部・滋賀県大津市などで床上浸水や土砂崩れなど大きな被害をもたらした。その一方で休暇中の松井一郎大阪府知事は「世間は騒がしいようですが、ここは、本当に静かです。旨い酒と肴で...
橋下・維新

大阪府知事・大阪市長の災害そっちのけののんきツイート

 8月14日早朝、近畿地方にゲリラ豪雨があった。大阪府北東部から京都府南部・滋賀県南部を中心に、住宅への浸水や道路への冠水、土砂崩れ、落雷に伴う停電、交通機関の運行中止など大きな被害をもたらした。  その一方で当日午前10時3分の松井一郎大...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました