大阪市の存続に賛成。大阪市の廃止、いわゆる「大阪都構想」は、市民自治の権限と財源を奪う暴挙であり強く反対。
スポンサーリンク
橋下・維新

「ほんまや」での見当違い攻撃

 橋下徹という人は、事実確認も十分にせずに思いこみだけで相手を攻撃する傾向がある様子。  大阪市水道局のペットボトル入り水「ほんまや」の生産中止についても、「赤字が1500万円で税金の無駄」と大々的にぶちあげていたものの、水道局は独立会計で...
橋下・維新

大阪市の水道を否定する橋下徹氏(2):柴島浄水場廃止

橋下徹大阪市長は、水道の府市統合と柴島浄水場の廃止も打ち出した。 大阪市では水道局が市内の上水道の給水事業を実施している。浄水場は柴島・庭窪(守口市)・豊野(寝屋川市)の3ヶ所にあり、3ヶ所が分担して大阪市内全域をカバーしている。 ...
橋下・維新

大阪市の水道を否定する橋下徹氏(1):「ほんまや」生産中止

 大阪市の橋下徹市長は1月25日、大阪市水道局が販売しているペットボトル入り水「ほんまや」の生産中止を指示した。  「ほんまや」の生産中止方針については、表向きは「1500万円の赤字」や「民業圧迫」をあげている。しかしいずれの理由も、あと...
橋下・維新

無駄な大型開発で「10大名物」、これが大阪都構想

 大阪都構想の実現を目指す、2012年1月26日の府市統合会議。ここで大阪府・市の特別顧問を務める堺屋太一氏が「10大名物」を4年以内につくる構想を提案した。  その10大名物、高度経済成長期の1960年代のアホな発想というべきもの。大阪都...
考察

論争的な人たちのアポリア

 内田樹氏(哲学者)がtwitter上で興味深い指摘をしていた。 (2012/1/25) 論争的な人たちのアポリアは「論敵が知的に不調であることから利益を得る」モデルを採用していることです。このモデルが一般化すると、人々は集団構成員の自分...
考察

〈橋下的なもの〉とその超克のために

香山リカ『橋下市長個人にではなく〈橋下的なもの〉に感じる違和感。本当に必要なのはリダンダンシーのある社会ではないか』を読んだ。 精神科医・香山リカ氏による考察。 メディアを通じて連日報道されている橋下徹大阪市長の言動。政治姿勢に...
橋下・維新

あいりん地区「子育て特区」構想について

橋下徹大阪市長は1月18日、あいりん地区周辺を特区として、大阪府外から転入する子育て世帯の市民税などを一定期間ゼロにするなど子育て世代転入促進策を打ち出した。 新聞各紙では「西成区を特区にする」と報じられていたが、西成区全体かのような...
橋下・維新

自己矛盾だらけ

 橋下徹という人、話に勢いだけはあっても、実際によく聞いてみるとその場限りで適当なことを言って自己矛盾だらけ。 ▼区長公募→選考すらしていないうちから「西成区長を兼務することも考える」 応募した人の立場は?? ▼「大阪市長は国と折衝をし関西...
考察

「呪い」を乗り越えるために

内田樹『「呪いの時代に」ネットで他人を誹謗中傷する人、憎悪と嫉妬を撒き散らす人・・・・・・異常なまでに攻撃的な人が増えていませんか』を読んだ。 「週刊現代」2011年12月10日号に掲載され、2012年1月にウェブ上にもアップされた。...
橋下・維新

迷走としか…

 橋下徹という人が教育問題を語ると完全に迷走気味なような気がしてならない。 橋下市長、学習塾代補助も…クーポン券で(読売新聞 2012年1月10日)  大阪市の橋下徹市長が、小中学生が学習塾に通う際の塾代など、学校以外にかかる教育関連経費を...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました