いっせい地方選挙 小池・山下両氏が大阪で訴え

ニュース2015大阪府議選・市議選, JCP, 小池晃, 山下よしき

日本共産党の小池晃副委員長・参議院議員が3月21日に東大阪市・平野区・東淀川区、また山下よしき書記局長・参議院議員が翌3月22日に豊中市・西成区・大正区・枚方市で街頭演説し、日本共産党への支持を訴えました。

3月21日の東大阪市・近鉄布施駅前での、くち原亮(まこと)大阪府議の訴えです。

くち原府議は、府議会では主に教育分野に関わってきたことをあげ、子どもの教育条件改善のためにも日本共産党を大きく伸ばしてくださいと訴えました。また府営水道の料金値下げ、特別支援学校新設などを実現してきたことを訴えました。

こちらは東淀川区・阪急上新庄駅前での様子。東淀川区選出の岩崎けんた大阪市議、こはたちえみ東淀川区府政対策委員長が訴えました。

2015年3月21日 上新庄駅前街頭演説

小池氏は「都構想」は東京ではメリットがないので呆れられていると指摘し、また国政の問題とも絡めて、安倍内閣が改憲策動と引き換えに「都構想」容認で維新を取り込もうとしていると指摘しました。

翌3月22日は山下よしき書記局長が大阪入り。

写真は西成区・地下鉄岸里駅前での街頭演説の様子です。西成区選出の尾上やすお大阪市議と、今回から大正区と西成区の合区選挙区となって新選挙区で議席回復を目指す小谷みすず前大阪府議が訴えました。

2015年3月22日 岸里駅前街頭演説 2015年3月22日 岸里駅前街頭演説当日は共産党演説会終了から約15分後に、約400メートルほどしか離れていない南海天下茶屋駅前で維新が橋下徹の演説会を開催する「ニアミス」もあり、天下茶屋駅に向かう維新の宣伝カーが後ろの道路を通る一コマもありました。

山下氏は、「アベノミクスでは恩恵はない。大阪のおばちゃんに聞いたら『ウチラにできるのは阿倍野でミックス焼きを食べることや』」といういつもの定番ネタでつかみ、また国政ではブラック企業の追及などに奮闘してきたことを訴えました。

大阪府政・大阪市政でも、維新が学校警備員の廃止など住民要求に背を向けている一方、共産党は府政では水道料金の値下げを申し入れたこと、また市政でも維新と真正面から対決していることを訴えました。

おまけ。ふと思いついて、山下よしきとくいだおれ太郎の写真を並べてみました。

山下よしきとくいだおれ太郎

 

スポンサーリンク