安保法案、衆参各議員の賛否状況

ニュース戦争法案反対

東京新聞2015年9月20日付(紙面・ウェブ)に、安保法案への各議員の賛否状況が一覧表にして記されている。

これは永久保存版である。

東京新聞のリストをもとに、データを整理しなおしてみる。

なお維新の党は、衆議院では採決抗議退席・参議院では反対となっている。一方で大阪維新系議員は「本心では賛成だが、円満分党で政党交付金をもらうために表向き執行部に従って行動した。ツイッターなどでは、本当は賛成とほのめかすような愚痴を書いている」状況であり、執行部系・中間系とは全く別の扱いで、むしろ賛成派に近い扱いのほうが適切なので注意を要する。

衆議院(2015年7月16日)

  • 賛成327人 自民、公明、次世代、無所属(小泉龍司=埼玉11、長崎幸太郎=山梨2)
  • 採決退席136人 民主、維新、共産、社民、無所属(中村喜四郎=茨城7、浅尾慶一郎=神奈川3、野間健=鹿児島3、上西小百合=比例近畿) *いずれも採決への抗議意思
  • 欠席7人 生活、村上誠一郎(自民・愛媛2)、若狭勝(自民・比例東京)、松本剛明(民主・兵庫11)、鈴木克昌(民主・比例東海)、亀井静香(無所属・広島6) *生活の党は抗議意思として欠席、自民議員2人は病欠(村上議員はかねてから反対を表明)
  • 出席したうえで反対2人 川端達夫(副議長・無会派、民主比例近畿)、仲里利信(無所属「オール沖縄」・沖縄4)
  • 採決に加わらず 大島理森(議長・無会派・自民青森3)、中谷元(担当閣僚・防衛相・自民高知1)

※中村喜四郎議員は当初「賛成」と報じられたが、東京新聞は後日「退席」に修正。安保法制そのものは必要だと思うが、手続きを問題視したという見解。

参議院(2015年9月19日)

  • 賛成148人 自民・公明・次世代・新党改革・日本を元気にする会、無所属(平野達男=岩手、松沢成文=神奈川、田中茂=比例)
  • 反対90人 民主・維新・共産・社民・生活、無所属(行田邦子=埼玉、水野賢一=神奈川、糸数慶子=沖縄、渡辺美知太郎=比例)、無会派(輿石東=副議長・民主山梨)
  • 欠席 吉良よし子(共産・東京)*産休のため
  • 採決退席 中西健治(無所属・神奈川)、薬師寺みちよ(無所属・愛知)
  • 採決に加わらず 山崎正昭(議長・無会派・自民福井)

スポンサーリンク