大阪市長選挙演説会で維新スタッフによる暴力事件か

大阪市長選挙、3月12日夜の北区中崎町でのタウンミーティング(演説会)で、維新の会スタッフによる暴力事件があった模様。

維新の会は「タウンミーティング」方式として、会場からの参加者の質問を受け付ける形で質疑応答もおこなっている。

同じく大阪市長選挙に出馬したマック赤坂・藤島利久両候補は、一参加者として会場に来ていた。

妨害行為などはせず、一般参加者と同様に静かに聞き、質疑応答の時間になると挙手して意見を求めようとした。

その際に維新の会スタッフに羽交い締めにされ、会場外に強制排除された様子。マック赤坂氏は肩の痛みを訴え、救急車で病院に搬送された。マック氏は刑事告訴の意向も示しているという。

その様子はツイキャスで生中継されていた。

各候補者の政策はともあれ、妨害行為などをしているわけでもない相手に対して、暴力的な対応を取るのは許されることではない。こういう暴力的な対応に、維新の会の本質を見た気がする。

http://twitcasting.tv/sumireshiba/movie/44860272 (1時間49分ごろから)

※追記:当時の状況を、映像を元に文字起こししました。