西成区市議補選の予想される顔ぶれ

2015年11月22日投開票の大阪府知事選挙・大阪市長選挙の大阪W選挙にあわせ、西成区では大阪市議補選も同時実施されることになりました。

定数は1。大阪市長選への立候補を表明した柳本顕前市議の辞職に伴うものです。

これまでのところ、自民党と大阪維新の会の一騎打ちの様相になるとみられています。共産党や民主党は候補擁立見送りの方針を固め、維新政治ストップの立場からの自主投票になるとみられます。

自民党は、柳本前市議の後継として、矢田幸之助氏の擁立を発表しています。

2015年11月大阪市議補選連名ポスター 自民・矢田幸之助氏

矢田氏は西成区でPTA活動や青少年育成員などの地域活動に携わってきた方だそうです。「やさしさつながる西成区」を掲げています。

一方で大阪維新の会は、岡田やすとも(妥知)氏の擁立を発表しました。

2015年11月大阪市議補選 維新ポスター

岡田氏は阿倍野高校卒業などとアナウンスされているものの、西成区とのつながりはよくわかりません。

大阪維新の会の公認発表のプレスリリースで、面白いことに気づきました。

大阪維新の会 西成区市議補選発表

連絡先の電話番号に注目しました。下4桁は消していますが、市内局番が「6691」です。

最近は新電電各社の参入によって法則が崩れ気味ですが、NTTの固定電話の場合、電話の交換局ごとに同じ市内局番が割り振られます。すなわち、市内局番を見れば、電話の所在地のおおよその地域が絞り込めることにもなります。

市内局番が「6691」なのは長居局の地域。住吉区東部から東住吉区南西部にかけてです。

一方で西成区の市内局番は、中部・南部(天下茶屋局)は「665*」もしくは「666*」、北東部(日本橋局)は「663*」「664*」、北西部(桜川局)は「656*」です。

連絡先として記載されている電話番号は、この候補者の自宅なのか事務所などなのかわかりませんが(わざわざかける気もないですしw)、いずれにしても、この連絡先の番号にかけても、西成区内にはつながらないことになります。

いわゆる落下傘候補の可能性があると思われます。選挙区に分けて選挙する政令市市議選では、居住要件はその自治体(市)にさえ住んでいれば、自分の居住地以外の行政区選挙区から出馬するのは法的には大丈夫ですが、落下傘については有権者がどう思うでしょうか。