西成区市議補選、定数1に「維新」が2人?

橋下・維新2015西成区市議補選

2015年大阪W選挙と同時に投開票される西成区の市議補選(定数1)では、「維新」を名乗る候補として、「大阪維新の会」岡田やすとも氏と「西成大阪維新の会」山本かずお氏の2人が出馬しています。

大阪維新・岡田陣営の支持者と思われる人が「山本氏は、他党が維新票を割るための妨害工作で立候補した」などと言い立てています。

山本氏がかつて自民党の役職を務めていたとして自民党がどうのと騒ぐ維新支持者もいました。伊藤良夏・飯田哲史両大阪市議もそのようなことをほのめかすようなツイートやブログを書いていました。

周辺の状況を考えると、維新側の主張には疑問を持たざるをえません。客観的状況からも、少なくとも「他陣営の謀略」は考えにくいことです。

名指しされた形になった自民党側は「選挙違反にあたる悪質な虚偽内容の流布」と判断し、西成区補選に関する「西成大阪維新の会・山本氏の擁立に自民党が関与した」とする噂はデマだと否定し、刑事告発などの対応を検討しているという情報もあります。

山本氏はかつては西成区で自民党の活動に関わっていたこともあるそうですが、かなり前に自民党を離れたということです。初期から維新に関わり、維新政治塾1期生になり、2011年に大阪維新の会公認で西淀川区から大阪市議選に出馬し落選しています。

山本氏の選挙事務所は、2015年4月まで大阪府議だった維新の中村麻衣氏の事務所だった建物を使っています。中村氏は2015年4月の府議選には出馬しなかったものの、事務所だった建物は空き家になっていた形跡はなく、5.17住民投票の時も拠点として機能していたようで、また最近まで維新事務所として機能しているかのように維新の看板やポスター等が貼られていました。

西成大阪維新の会 山本かずお事務所
西成大阪維新の会 山本かずお選挙事務所(2015年11月)
ストリートビュー画像(2014年)
ストリートビュー画像 大阪維新の会・中村麻衣府議事務所(2014年4月)

山本氏の選挙事務所の前を通ると、玄関の扉が開けられ、中の様子が見えていました。

玄関には橋下徹の等身大パネルが置かれていました。山本事務所の写真でも、玄関の室内側の壁に、橋下・松井・吉村の連名ポスターが貼られているのが写っています。選挙期間中には屋外には貼れませんが、室内だと規定がないという公選法の抜け道を使ったもののようです。

また山本氏は、維新の辻淳子市議の支援者だとする情報もあります。

大阪都構想勉強会」さんより

維新支援者は、批判を恐れてか?山本一雄氏が嘗て自民党であったことを引っ張り出して、彼は「もともと自民党」とtweetしてますが、なんと、維新の辻淳子議員の後援者であり、8年前に無所属で府会議員に出たこともあり、その時に自民党から離れてるんだけどね。

山本かずお氏の候補者事務所に問い合わせた人は、このように報告しています。

これらの情報を総合的に判断すると、――もっとふみこんだ推測もできないことはありませんが、それこそ憶測になってしまうので現時点では控えます――このような現象が起きたのは、他党は全く関係なく、維新内部の問題に起因するのではないかと推定されます。

スポンサーリンク