わたしたちの街・大阪をみんなで一緒につくっていきましょう

ニュース2015年大阪W選挙

大阪は、人のつながりの街。

この街で生まれ育ち、ずっと住み続けたいと願う人、

また進学や就職、結婚などで縁あって来て、この街が気に入り、第二の故郷として一生住み続けたいと決めた人、

そんな人たちが暮らす街です。

本来の大阪は、コテコテイメージ一辺倒ではなく適度にスマートで、かつ温かく、ていねいで心優しい街です。

しかし、何かわけの分からない、正反対の下品でがさつなイメージを振りかざし、「猥雑な街にしたい」などと言った橋下とその一味が大阪府・市を牛耳り、

あちこちでガラの悪い喧嘩を売りまくり、維新の意に沿わない人たちには乱暴に攻撃し、住民を分断しています。

維新は、大阪の中でも特定の地域を見下したり無視したりなどもして、地域分断も作りました。

そういう状況が続き、教育、保育、福祉、公共交通、など、住民生活の各分野に悪影響を及ぼしています。

子どもたちがいきいきと育つ街・大阪、お年寄りや障害者をはじめみんなにやさしい街・大阪、今こそ取り戻しましょう。そして新しい大阪を、いっしょにつくっていきましょう。

11月23日投開票の大阪W選挙は、私たちの街・大阪を愛する人々の広範な連帯と、大阪のことが嫌いで異常な「大阪」イメージを振りかざして街を潰そうとしている維新の人たちとのたたかいともいえます。

大阪をばかにするような維新はいりません。

いまこそ、私たちの代表を送り出しましょう。

11月23日の大阪府知事選挙では、くりはら貴子さん

大阪市内の方は大阪市長選挙とのダブル選挙。大阪市長選挙では、柳本あきらさん

そして西成区の方は大阪市議補選もあり、トリプル選挙です。西成区・大阪市議補選では矢田幸之助さん

みんなの力でそろって押し上げましょう。

スポンサーリンク