小林由佳堺市議らの政務活動費不正疑惑問題、問責決議案可決

橋下・維新堺市, 政務活動費

堺市議会で12月4日、政務活動費不正疑惑の小林由佳(よしか)・黒瀬大両堺市議に対する問責決議案が可決されました。

小林市議は大阪維新の会所属、政務活動費から架空のビラ印刷費用やポスティング委託費用、携帯電話代金、相場よりかなり高いウェブサイト管理代金など1000万円以上を不正に請求した疑惑が指摘されています。

小林よしかウェブサイトのキャプチャ

また黒瀬市議は小林市議の秘書として架空ビラ事件に関与した疑惑が指摘され、大阪維新の会から除籍処分を受けています。

問責決議は、当事者のために採決に加われない両市議を除く全会一致で採択されました。維新・井関貴史市議は欠席したそうです。

先だって11月26日におこなわれた議員総会でも疑惑は深まるばかりでした。百条委員会の設置を求める議案は、12月17日に採決が行われる予定となっています。百条委員会設置も含めて、追及が必要ではないでしょうか。

スポンサーリンク