維新・小林由佳堺市議の証人尋問、証言拒否目立つ

架空のビラやウェブサイト管理費用支出など政務活動費不正疑惑が持たれている大阪維新の会・小林由佳(よしか)堺市議について、堺市議会の百条委員会「小林由佳議員及び黒瀬大議員による政務活動費又は政務調査費の支出に関する調査特別委員会」で2月12日、小林議員本人への証人尋問がおこなわれました。

架空ビラ疑惑については、「堺市長から刑事告訴されて受理された。刑事訴追を受けるおそれがある」として、証言を拒否する場面が目立ちました。

ビラをどこの駅の駅頭で配布したか、どの地域・町にポスティングしたかなど、普通に配布・ポスティング活動をしていたらすぐに答えられる内容でも証言拒否する始末でした。

ウェブサイトへの管理費用不正支出疑惑問題についても、刑事告訴の対象とはなっていないようで証言拒否はできなかったようでしたが、曖昧な発言に終始していました。

ますます疑惑が深まったと言わざるをえないでしょう。