この指とまれ:日本共産党が型破りの動画投下

 日本共産党、型破りの宣伝動画を投下したようです。

 ラップ調の音楽が流れる「この指とまれ~History of JCP~ short ver.」。男性ラッパーがラップを刻み、サビ部分では女性ボーカルの歌声も重なります。

 ラップの歌詞は、共産党の歴史なども踏まえています。

This is 共産党 突き詰めればここ
国民の苦難軽減が立党の精神
あの戦争中も反戦貫いた
唯一の最古の政党
楽じゃなかった94年間
苦渋の連続のday and day
あまたの弾圧に耐えたたかった
勝ち負けじゃねぇより良い社会へ
志半ばで死んだ同志
拷問の末とか有り得ねぇ話
けどコレがReal Story
積み重ねた分厚いhistory
移り行く時代
でも展望は変わんない
党名も変えないだからブレない
世代交代でスタイルは進化しても
同じ先人の意思を胸に

これからのstyleこの手で
力合わせ未来ひらいてくために
手と手繋ぐstart ひとりでも

言葉(ココロ)あわせ(行こう)
この指とまれ

 サビ部分を歌っている女性は、帽子で顔が隠れていますが、日本共産党名古屋市議の西山あさみさんでしょうか。撮影場所は名古屋・新栄の日本共産党愛知県委員会事務所前と、事務所向かい側の公園のようです。

 参議院議員選挙公示後にロングバージョンも発表される予定とのこと。楽しみです。