イギリス国民投票にかこつけて「都構想」蒸し返す維新

橋下・維新2016年参院選, 大阪都構想

おおさか維新の浅田均大阪選挙区候補が、ツイッターでこのようなことを。

ふざけています。

いわゆる「大阪都構想」、大阪市の廃止分割を問う構想については、2015年5月17日の住民投票で否決したものです。

この住民投票の結果には法的拘束力があります。

橋下徹、維新の会は住民投票の結果を受けて、自ら取り下げるといったものでした。しかし2015年11月の大阪W選挙が近づくと、そのことをあっさりと撤回して、「再挑戦」などと寝言を言い出しました。

「都構想」を再び蒸し返すなど、許されることではありません。この点にも、維新は自らの利害・目的のためなら手段を選ばない無法集団だということがわかります。

このような集団は、表舞台から退場させるべきです。

参議院大阪選挙区では、大阪維新は定数4人に2人擁立しています。大阪の街の「いま」と「未来」を危険に晒し、また国政では安倍ちゃん・ガースー派の極右暴走政治の尖兵となっているおおさか維新など、住民にとって有害極まりありません。

この大阪から、大阪だからこそ、こういう候補者は通させないようにしなければなりません。「お維」の候補は共倒れを強く期待します。

そして住民投票の時にも頑張っていた他の4党で4議席を占めることを期待したい。国政では与野党に分かれますが、国政では安倍ちゃんがむちゃくちゃなので、自民・公明は大阪の地方政治は個別の課題ごとに是々非々で期待できる部分もあるとはいえども、国政では「うーん」となるので、野党側により期待します。

スポンサーリンク