京都の飲食店?でのヘイトスピーチ映像流れる

ニュースヘイトスピーチ

ショッキングな映像が、youtubeにアップされている。

映像では、韓国人男性が韓国語でリポートしながら、ある店の店先を訪ねる様子が映っている。

映像では、「ここは居酒屋ですか、食堂ですか」と片言の日本語で尋ねる韓国人の男性に対し、男が出てきて、片言の英語で「fucking Korean(クソ韓国人)」「Go away(どっか行け)」と、文字おこしするのも不愉快な内容がはっきりと聞き取れる。しかも韓国人男性が「ははー」とあきれた様子で相づちをうつと、「ハハハとちゃうねん、アホ」とも関西アクセントの日本語で罵声を浴びせている。

民族差別的な暴言・ヘイトを浴びせるなど、いったいなんということなのか。

このようなひどい行為をおこなうなど、極めて不愉快である。何らかの対策をとれないのか。

スポンサーリンク